今井浜なめろうや

JR神田駅に店を構える「今井浜なめろうや」。定番の『鰺』『鰯』のほか『烏賊』『秋刀魚』など、旬の『なめろう』でおもてなし。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

店主挨拶

「なめろう」とは房総半島沿岸部周辺などに伝わる郷土料理で、

いわば、たたき料理の一種です。


その名の由来は、叩いたことによる粘り気の食感からと、

料理を盛っていた皿についた身まで舐めるほど美味だったからとされています。


この「なめろう」にある名称の由来を拝借し、


「どの料理も皿まで舐めたくなるほどの、

              美味をお客様に提供したい」



そんな想いから、店名を「今井浜なめろうや」としました。


なお、「今井浜」とは私の故郷である静岡県賀茂郡にある

「今井浜海岸」を意味しています。


房総半島とは全く異なる地名を店名に充てるあたりが、

「型に嵌らない」という私の長所と思っていただけたらと幸いです。



今井浜なめろうやでは連日、

旬の食材を中心にした小料理をお客様にご提供しています。



本店に脚を運んでいただく事で、食を通じて移りゆく季節を感じていただき、

美味しいお酒と併せて、寛ぎの時間をご提供できればと思います。



今後とも末永くご愛顧のほど、お願い申し上げます。



遠藤 拝
スポンサーサイト

| 店主挨拶 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://namerouya.blog134.fc2.com/tb.php/6-ab77b77c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。